タミヤ1/35 日本兵@銃剣突撃#2

日本兵@銃剣突撃ポーズのおおまかな、モールドの彫り起こしと表面処理が終わりました。
f0020731_105187.jpg

こうして銃を持たせると前に触れた「猿っぽさ」なんて感じません!!
カコイイです!! なんとなくポーズが変だったので、右手を弱冠下げ気味に借り組みしています。
f0020731_10535699.jpg

でもって、足の付根の皺を何本か新規に彫り起こした部分です。
まだ、不自然に見えるので全体をしかと眺めて、全体の皺の本数や深さに合わせて調整していきます。
キットのままだとのっぺらぼうに見える部分なので、これでも充分といえば充分なんですがね。
f0020731_1056913.jpg

反対側の足の付根は自分的には会心の出来栄えの皺が彫れました。

ありゃ! 軍靴のPライン消し忘れてますね。。。
こうしてブログに画像をアップすると客観視も出来ますし、作業し忘れている部分に気が付けるのでいいですね(笑)
f0020731_1101968.jpg

でもって顔。
画像左側の目のモールドが浅かったので少し彫ったのですが、まだちょっと甘いようですね。
頬骨の段差もちょっと不自然なので、ここももう少しなだらかにしないとダメですな。
最終的に肌の部分は#1000のペーパーをかけるので、それで修正かな。

ここまで拡大した画像だと鼻の穴もちょっと、、、に見えますが、肉眼でキットを見ると気にならないのでここはこのまま行きます。

あとは服の縫い目を入れたり、装備品を付けたり、細かいモールドの調整をすればOKかなぁと。
[PR]

  by zuika-ku | 2006-10-28 11:06 | ミリタリー・フィギュア

<< 背比べ タミヤ1/35 日本兵@銃剣突撃#1 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE