2007年 04月 18日 ( 1 )

 

「ねとらじ」のこと。

最近、昨年末ぐらから放送していた「ねとらじ」を一時休止した訳ですが、
色々とイロイロありまして、
ちょっと言いたいことを書いて置こうかと思います。

休止した理由は簡単。
私自身がやっていても楽しくなくなり、
かつ、楽しみにしているリスナー向けに放送するのがプレッシャーになったからです。

そんな状況でも「けじめ」はつけたつもりですが、
それでもネットは自由だから何をしてもいい訳じゃないんじゃね?とか、
常識を外しているとかいうようなニュアンスのメッセージがあった訳です。

ていうか、、ネットでの常識ってなんですか?
ネチケットぐらいのものじゃないんですか?
wikiのネチケットを見た限り、
放送時間の予告をすることも、
放送を休止することを伝えることも常識として必要とされてはいないようですが、、、。

ていうか、もしそういった義務があるのであれば、
リスナーも今日は用事があって聞けませんと、
DJに伝える常識が求められちゃうんじゃないでしょうか?

例えば、この理論に基ずくと、
今日は(何時々に)ブログを更新しますと意思表示しなければ非常識だという事になります。
そんな息苦しいことを誰がやりたがるのでしょうか?
やりたい時に更新して気が向かなければ更新しなくて良い気安さがあるから
HPやブログがこれほど盛んになったのではないのでしょうか?

そもそもラジオという存在は
発信側はやりたいことをやりたいようにやって、
それを聞いて面白いと思うリスナーは聞けばいいし、
くだらないと思えば聞かなければいいといったものがベースにあるのではないでしょうか?

ねとらじの場合、
普通のラジオとは違って、運営側が掲示板を設置していれば
そこでコミュニケーションが取れるというだけです。
でも、運営側が掲示板を設置しなければ通常のラジオと変わりません。

というか、、、掲示板を設置したら、
放送時間の予告をすることも、
放送の休止宣言をすることも常識的行動として求められるんでしょうか?
こういった事を求められると運営側は「放送しなければ、、、」「ちゃんと連絡・報告しなければ、、、」
というプレッシャーを感じざるを得ず、、
放送することが苦になるだけな気がしますが、、、。
というか、、掲示板には【許して】ワンダのラジオdeプラモ【わがまま^^;】
という形でローカルルールを表記して私は私なりのスタンスを表明していました。

というか、、、
私は2002年から自分のHPを運営している訳ですが、
何の連絡もなく相互リンク先が消えた事なんて数知れず。
アドレスが変わっても連絡なしなんてごくあたりまえのようにありましたし、
相互リンクしているし、良い付き合いがしたいとも思い、
何度も相手の掲示板に書き込みにいっても、
こちらの掲示板に1度たりとも来たことの無い人もいました。

ていうか、、、
仕事としてお付き合いがあり、
私がサイトの一部を製作したHPが、ある日突然閉鎖したことさえありました。
もちろん連絡なんてありませんでした。
そこは私のサーバスペースを貸与していたので、
そういう事だと困る(利害関係があった訳)ですがね、、、。

かといって、それに対して抗議したことも無ければ、
暗喩を込めたメッセージを送ったこともありません。
まぁネットなんてそんなもんだよなぁと
軽く受け流して来たといったところです。

リアルな環境で顔見知りで内輪向けに放送しているなら
ネットでもリアルで守るべき常識に近いものが求められるのでしょうが、
私の場合、そうではありませんでした。

リスナーの本名も知らなければ顔も知らないですし、住所も知りません。
もちろん金銭的な利害も無ければ、放送契約があった訳でもありません。
放送外でチャットやスカイプで親しくしていたリスナーさんがいた訳でもありません。
どのリスナーさんとも一定の距離をとって運営して来たつもりです。

DJも匿名でをやっていた訳ですし、東京在住とか言ってましたが、
本当は別の所に住んでいるのかもしれません。
(つーか、、本名はHP開設からずっとHPのプロフに晒していますけどねw)

放送時のネタやBGMの提供を受けたことも殆どありません。
殆ど全て自分で用意して自分ひとりで運営してきたつもりです。
それなのに、、色々と求められても困る訳です。
何かを手伝ってくれたのならともかく。

そんなネット上での「ねとらじ」に
常識とか自由だから何でもアリはどうよ!?
を求められてもねぇ。。。。。そんな感じです。
あまりにも執着されてしまってもねぇ、、、と。

極端な話、私が運営しているHPやブログ云々を全て削除してしまえば、ハイそれまで。
ネットなんてそんな世界じゃないでしょうか?
まぁ、そうしないように運営していくのが常識ある人間のすることな訳ですが、
ハイそれまでの人は沢山いますよねぇ。。
何の連絡もなく数々の相互リンク先が消えた事は前に触れました。

幸い、放送中にアラシにあった事はありませんでしたが、
ホニャララさんのラジオがあれば他はイラネェとか、、
別のDJさんと喧嘩するように焚きつけられた事もありましたw
番組がだぶっての放送はどうよ?みたいなプレッシャーもありました。
まぁこれらは過去のことですし、
私の番組を楽しんでくれていたリスナーさんもいらしたので
大人になって余計な事は一切言わず、
自分の放送だけでなく、周りの放送もうまくいくように配慮したつもりです。
時には感情にまかせて喋っていた時もあったとは思いますが。。。

というか、、過去の事をいつまでもグダグダいうつもりは毛頭ありません。
今が良い関係であればそれでいいと思っていますので、
その辺は勘違いしないで欲しいと思います。

ですが、、あまりにも酷なメッセージがあったもので、
私も自分の考えを書いて置こうかと思ったまでです。
ま、、この記事のせいでHPやブログの訪問者も減り、
これまで良い付き合いの出来ていた方とも疎遠になる可能性はあるのでしょうが、
それも覚悟の上です。

まぁ、それぐらい嫌な思いをしたということを
黙っていられなかったって事です。
(スルーすりゃ~いいのにねぇ:独り言w)

DJがどんなものか、、、、
それはやってみなければ分かりません。
身勝手な事をDJに求める前に、
自分で放送して、DJの立場を知った上で物を言って欲しいと思います。

極端な話、(IPさえ抜かれなければ)書き込む側は言いたい事が言えます。
DJは録音ファイルが残ることを考えると、
名誉毀損になる可能性のある言動をする時は相当慎重になったりするんです。
録音ファイル=裁判での証拠物件になりうりますからね。
しかも、どこの誰がどういう状況で聞いているかは分からないのですから、、、。

そんなようなリスクやらイロイロを抱えてでも楽しめる場所を提供して、
自分も楽しめればということでやっていた訳です。
その辺を理解してもらえれば嬉しいですし、
リスナーさんが、今後「ねとらじ」との付き合いに活かしてもらえればそれでいいと思うのです。
[PR]

  by zuika-ku | 2007-04-18 01:40 | 戯言

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE