カテゴリ:ミニスケールAFV( 21 )

 

サフ吹き前

ノックアウトシャーマはライトガードを工作して、鋳造肌表現と
フェンダー薄々攻撃&ダメージ表現をつけたので、
ようやくサフ吹きに入れそうです。

今回の塗装は焼け爛れた感じにする予定なので、
鋳造肌表現はやらないでもいいかなぁと思ったのですが、
一応やりました。

タミヤパテをボロイ筆で擦り付け、余計な部分に付着したパテを
ヤスリで落とす単純な作業ですからね。
鋳造肌表現は実はあんまり得意ではないもので。。。
ま、シャー君には練習台になってもらったってところが
ホンネですヾ(▽^;)ゞうへへ

ていうか、レイアウトがいまひとつ気に入らないのが難です。

あぁ、、書き忘れてましたが、
今回は残酷な場面を表現をする予定ですので、
心臓の弱い方は今後ノックアウトシャーマンの画像には気をつけてください!
今回の投稿の画像に既に写ってたりしますが(^^;)
f0020731_9213320.jpg

[PR]

  by zuika-ku | 2005-03-10 22:05 | ミニスケールAFV

ヤラレちゃいました

f0020731_920123.jpg
かなり前からシコシコと組んでいた
ノックアウト・シャーマンが大分形になりました。
あとは、ライトガードを自作して
戦場に散らばる様々なものを考え、
レイアウトが決れば塗装できそうです。

なんか、いろいろ素組みやら
ディテールアップしてきましたが、
こいつが一番最初に塗装に入りそうです(笑)

だって、塗装面白ろそうなんだもーん<(; ^ ー^)
[PR]

  by zuika-ku | 2005-03-07 03:41 | ミニスケールAFV

念願のF1

f0020731_9185116.jpg
大分前のことになりますが、
大日本絵画社の
「ACHTUNG PANZER」IV号戦車編を参考に
自分なりに出来るところまで
ディティールアップする計画を立てたのですが
とある作業中に大失敗。。。

それから幾年月、、、。
ようやくその念願を半分かなえました。

大失敗した当時は、
工作技術も酷く、工具もあまりそろっていなかったのですが、
この何年(といっても2年ぐらい?)かで
工具も材料もそろったこともあり、
今回は大きな失敗もなくここまで来ました。

以前失敗してジャンクとなったIV号も
予備履帯と予備転輪に使用されて大活躍です(笑)

さぁ、あとは塗装なのですが、
なんか塗らないで素組みするのが楽しくて辞められません。。。
これって病気でしょうか?(笑)
[PR]

  by zuika-ku | 2005-03-04 20:13 | ミニスケールAFV

やっぱり黒く塗れ!!

f0020731_916572.jpg
久しぶりに塗装、といっても黒立ち上げまでの下塗りをしました。
標的は陸自3兄弟の長男、61式。
前に74式は迷彩まで終わって放置しているので、
後ろに見えるサフ吹きしてある90式まで基本塗装を終わらせれば
なんとなく陸自3兄弟の完成が見えてきますヾ(@^▽^@)ノ わはは

ということで、久しぶりに塗装に気合が入りそうですが、、
まだ、どう塗るか悩んでいたりします<(; ^ ー^) マイッタマイッタ
[PR]

  by zuika-ku | 2005-02-21 00:00 | ミニスケールAFV

悩ましかった砲塔バスケット

f0020731_9151861.jpg
どう工作しようか悩んでいた90式の砲塔バスケットに手をつけました。
半田にするか、瞬着にするか悩んでいたのですが、
スケールがちっこいので瞬着でサクサクとやっちゃいました。

材料は0.3ミリ、0.5ミリの真鍮線と、真鍮金網。
これらをひん曲げてくっつけただけですが、
キットのものと比べると、雲泥の差になったかとヾ(▽^;)ゞうへへ

でも、ここだけリアルだと他がしょぼく見えるのがまた悲しい。。
ようはバランスの問題なんですねぇ。

まぁ自分的には、あとはタグロープとサイドスカートの手すりを工作すれば
満足なのですが、、面倒なのでこれで塗装場行きですな
( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \
[PR]

  by zuika-ku | 2005-02-02 15:25 | ミニスケールAFV

悩ましき砲塔バスケット

90式は足回の組みたてを終了して、
あと一歩で完成なのですが、、
砲塔後部のバスケットがへぼ過ぎて手が止まっています。

パーツを見た当初から、
ここだけは真鍮線と金網メッシュを使って、
フルスクラッチしないとなぁ、、
とは思っていたのですが、ここのところ忙しくて
集中して作業できず。

なので、とりあず、フジミの3突Dを組み始めました(^^;)
しかし、ここまで組立済・塗装待ち完成品があると、
コレいつ色塗ろうとさすがに考えてしまいます(笑)
f0020731_9122596.jpg

[PR]

  by zuika-ku | 2005-01-22 23:39 | ミニスケールAFV

ミニスケールが面白くなっちゃいまいた(^^;)

f0020731_910244.jpg
素組みでサクサクのつもりでしたが、
クルーセイダーはそれなりに手を入れてしまいました。

ちょっと前までは、
この程度のディティールアップにも苦労していたのですが、
こういった作業も随分慣れてきてきたようで、
なかなか楽しい作業でした。

T-80は酷かったヒケをパテ処理して一段落。

そんで、、74式、61式と組んだので、
90式も組みたくなり、
せかせかと組み立てをはじめました。

ブログタイトルが「u.s.s. ノルマンディーを作る」ってタイトルなんですが
なんだか、ミニスケAFVにハマり中です(^^;)
[PR]

  by zuika-ku | 2005-01-11 23:35 | ミニスケールAFV

陸自61式&T-80BV

f0020731_981630.jpg
お正月休みを利用して、とにかくサクサクとミニスケAFVを素組みしました。
1日1個のキットを組み立てる! が目標だったのですが、
目標達成は出来ませんでした(笑)
英軍クルーセーダーMkIIIが只今組み立て中だったりします。

でも、クルが組みあがれば、
「こいつは手を入れたい!」という以外にのキットの在庫一掃という
思惑達成です!!

もっともそいれはミニスケAFVだけであって
他ジャンルのキットの在庫も凄かったりしますが(^^;)

しかし、T-80はカッコイイですね~。
かなり好きなMBTなのでいつか1/35で手を入れて作ってみたいですね。

今回作ったドイツレベルのこいつはまぁまぁの出来なのですが、
ちょっと手を入れればかなりグ~なものに仕上がると思いますが、、
ご覧の通り「ヒケ」が酷くて、、、、、。

なので、労力を考えると1/35でと考えてしまいます、、。
リアクティブアーマーの取り付けもすげ~面倒でしたからね、、。
[PR]

  by zuika-ku | 2005-01-06 20:23 | ミニスケールAFV

久しぶりの迷彩

f0020731_961628.jpg
74式は塗装に入りました!
三ヵ月ぶりの塗装作業だったので、失敗するかと思いきや、、
不思議なもので、体が感覚を覚えていてそれなりに仕上がりました。

茶色系はタミヤアクリルのカーキ、
緑色はクレオスの薄松葉色を調色しないで塗りました。

塗っているときはカーキが思った通りの色だったのですが、
いざ塗料が乾燥してみるとお目当てとは違った色になってしまいました。
実写はもうすこし赤みの強い色ですからね、、。
フラットアースあたりで良かった気がします。

ま、これから修正できるのであまり気にしていないんですけどね(笑)
[PR]

  by zuika-ku | 2005-01-02 20:23 | ミニスケールAFV

黒く塗れ!!

f0020731_92956.jpg
素組みでポンっ! と製作中の74式が塗装に入りました!
年明けからまた仕事が忙しいので正月休みに完成させたいものです!

てなことで、本日はサフを吹いたあとNATOブラックを吹きました。
いわゆる、黒立ち上げというやつですね。
昔は車体色を全面均一に塗ってあとからフィルターやら汚しをしていたのですが
一度黒立ち上げで絵画的な表現法にトライしたらこれが案外グッドなので、
最近はAFVの場合この方法を使っております。

キャタピラの塗り分けとか楽だし、
鋼の重量感を表現するには良い方法だと思いやす。

何にしてもモールドが繊細すぎてシャドウ&ハイライトがつきにくい
ミニスケの弱点もカバーできますからね!
[PR]

  by zuika-ku | 2005-01-01 23:40 | ミニスケールAFV

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE