カテゴリ:1/35 AFV模型( 12 )

 

タミヤ 1/35 M3 LEE

年明けから組んでいた戦車が、ウエザリング工程に入ったのでアップしてみました。
f0020731_1475922.jpg


ていうか、、今日本屋さんにいってスケビを立ち読みしてきたんですが、、
そこに載っていた1/32、Ta-152を見ちゃったら、
自分のやっていることが情けなくなっちゃったので今日は戦車ネタですw

ハイ! ってことで後姿!
f0020731_150737.jpg


ていうか、ファインモールドからこいつが出るんですね~♪♪
嬉しいぜいっ!!
でもこれで私が待望しているISDが出る可能性がまた遠のきました。。
もっとも1/72でISDなんか出したら全長22メートルの模型になるんで、
1/72スケールで出ることはないんでしょうけどねw
[PR]

  by zuika-ku | 2007-04-22 01:55 | 1/35 AFV模型

TAMIYA 35MM 7.5cm Gun PAK40/L46 

私の最近のスタンスにのっとって素組みしてみました。
f0020731_21433561.jpg

なにしろ積みプラが多いので、
どんどん作って、モデリング経験を積もうという方向性なんですね。
f0020731_21443285.jpg

でもその分、基本工作は手を抜かずPラインの処理や
面だしは丁寧にやりました。

つーかこの精密感はカッコイイですね~^^
20年以上前に設計されたキットとは思えないです。
サスガ世界のタミヤです。

あとはヌルヌルフィギュア3体の工作をすれば塗れるんですが、
これが手強いんですねぇー、、、。
[PR]

  by zuika-ku | 2007-02-06 21:55 | 1/35 AFV模型

タミヤ1/35 M5A1 #5

頭の中でレイアウトやら何やら構想が整ってきたので、とりあえず成形の簡単そうな人形からPラインの処理やら、モールドの掘り起こしなどを行おうと思ったのですが、ちょっと気になっていたことがあったのでTYPE-75さんがDJをされている「TYPE-75のAVFつくろう」という「ねとらじ」で皆さんのご意見を賜ってみました。

気になっていた事というのは、米兵の軍装に関してです。
f0020731_037213.jpg

とりあず成形を始めようと思ったのは画像で「←」のある隊長さんなんですが、ジャケットから何からサイパン戦臭さを全く感じさせないんですね。
M1941ジャケット@欧州戦線感バリバリですもんね。

TYPEさん初め、みなさんのご意見もやはり同じで、やっぱ陸軍より海兵隊のがいいし、ジャケットも当時はM1943だったから、ドラゴンのコレとかコレの方がいいよ!と教えてもらいました。

うひゃ、どっちもこの間お店で買おうか悩んだやつだ!!(笑)
てなことで米兵を海兵隊員にするなら、ほぼ問題解決なんですね。

で、日本兵はというと、またまたこんなところを教えてもらいました。

あ~ドラゴンからも出てるんだ!!
コレがあればフィギュア年齢によるモールドの差とかもあんまり考えなくて済むんですが、入手困難とありますorz...

ドラゴンからは他にも映画「ウインドトーカーズ」に基づいた日米対決セットがあることも教えて頂きました。(なになに~ 2457円、、うひゃ! お高いんですね~。戦車キット買えちゃう値段だw)
でも、こちらも最近は再販がかかってないようなので、入手は困難なようです。
とりあえず、Webや中古模型店を探しまわるしかないようです。
おっしゃ!! 頑張ろう!オレ(笑)

ということで、色々とご教授頂いたTYPEさん、Beagleさん、おとしぶたさん、どうもありがとうございます。

みなさんの作品とか、作成風景はこちらで見れますので、是非覗いてみてください。
あれぇ? BeagleさんはHPとかブログやってなかったかなぁ?
わかんなくなってしまったorz...
もしおやりになっていたらurlとか教えてもらえると嬉しいです。

や、ワンダとかいうお馬鹿さんが暴走してますが、、生暖かく見守ってあげてくださいw
ワンダ=あっしぃーのラジオネームですので、悪口は聞こえないところで言ってくださいねw
こう見えても結構傷つきやすいんですよw

ではまた~。
f0020731_0565132.jpg

^^)つ ホイっ! スペシャル画像ねwww
[PR]

  by zuika-ku | 2006-10-25 00:57 | 1/35 AFV模型

タミヤ1/35 M5A1 #4

さてさて、M5A1のその後ですが、車体の方も進めてはいるのですが、今回は自分にしてみれば大掛かりなジオラマにする予定なので、人形の配置やレイアウトなどを考えていました。
f0020731_195130.jpg

ザックリ説明すると、1944年6月、サイパン戦線です。(超手抜きw)

当時サイパンでは、サタンと呼ばれる火炎放射型5両に対して1両の配分(だったかな?)で、こういった戦車砲を積んだM5は少数しか配備されていなかったらしいので、こういうシチュエーションがあったかどうだか、、。
その辺は甚だ不安なのですが、全ては「妄想力」に任せて前進!!であります^^;
f0020731_1151211.jpg

ご覧の様に日本兵に2方向から奇襲を掛けられた瞬間というシチュエーションです。

日本兵もアメリカ兵も、フィギュアは何体か追加する予定です。

え? 後ろの美少女は誰かって?
あ、、私の模型製作を手伝ってくれてるバイトちゃんです(笑)
もぅぉーね、無愛想でムカツクんだけど、なんか憎めないんすよww
たま~に意味不明な質問とかしてくるし。。。
手伝ってんだか邪魔してんだかって感じですよ。。
この娘はⅢ号でⅡ号ちゃんもいるんですが、Ⅱ号の方がまだ愛想がいいかなww

え? なにげに蔵書の「ジャーマン・タンクス」が写ってるって?
えへ、、ドイツ戦車好きなのがバレバレですね^^
まぁコレもネタなんで生暖かく見守ってくださいな^^

PS.Magusさん、ネタパクっちゃってすいませんです。
面白かったものでついつい^^;
[PR]

  by zuika-ku | 2006-10-23 01:25 | 1/35 AFV模型

タミヤ1/35 M5A1 #3

チマチマと車体下部&足回りの工作を続行中です。
f0020731_01111100.jpg

↑コレはボギー上部のリブを再現してみたものです。
かなり省略してます。実車の7,8割再現という感じでしょうか。
f0020731_19332643.jpg
で、↑コレが誘導輪基部に追加したリブです。
実車では+になっているリブがある丸い形状の部分は下部より一段高くなっていますが、
それは再現しませんでした。
ようするに工作するの忘れちゃったんです^^;;

下部のリブは詳細がわかる角度から撮られた写真を見つけられなかったので、こんな感じに見えるんだよなぁ的工作レベルです。
キットではあっさり省略されている部分ですが、箱絵にはしっかり描いてあります。

側面のリブはロットによってあるものと無いものがあるようです。
後期型は強度を考えて追加したんでしょうね。
下部のリブもロットによってはM3のような簡素なものも見受けられましたので、まぁ工作しても良し、しなくても良しってところです。

あとは、誘導輪取付部上面にある、あっさりと省略されたキャタピラガイドを工作すれば側面の工作は終わりなんですが、ちょっと工作方法が思いつかないので暫し保留です。
f0020731_02274.jpg

ということで、車体前面の工作に入ったのですが、これまた手強い!^^

とりあえず"ヘッジロー"を付けずにフェンダー最前部のマッドガードを外した(外れた)状態にするので、不必要なフェンダーを一部カット。
最終減速機付近にあるボルト(左右で12本)を再現しおえたら、さらに不必要なフェンダーをカットします。
他にも牽引フックホルダーとか色々つくところなので、手順を考えてやらないと、後から工作できなくなるところがあるので、今日はチマチマと手順を考えて出来るところだけちょびっと工作しました。
まぁ、頭の中で工程さえ整理できれば後はやるだけなのでいいのですがね。。

なんか今日は買い物に行ったりして疲れてたせいか、あんまり進んでないんですね。
歳のせいか出歩くとすぐ疲れちゃうんですね^^;;

でもって本日の収穫はコレ↓w
f0020731_036754.jpg

[PR]

  by zuika-ku | 2006-10-16 00:36 | 1/35 AFV模型

タミヤ1/35 M5A1 #2

大まかな足回りの工作が終わりました。
f0020731_2383799.jpg

前回の記事で工作の終わった部分を組み付け、完成後見える"ひけ"や合わせ目をラッカーパテで埋めてサンディング。そんな感じです。
ボギーの取付時に傾いたりしないように注意する!
注意したのはその辺りぐらいです。
接着後位置が決まって接着剤がそこそこ乾いてきたら、全部の転輪が接地するように、しばらく車体の上に錘を乗せて固定しました。

前後ボギーの上にあるキャタピラガイド(でいいのかな?)の肉厚が違うのが、ロートルキット振りを発揮してますが、ここは後で調整する予定です。
[PR]

  by zuika-ku | 2006-10-15 02:42 | 1/35 AFV模型

タミヤ1/35 M5A1 #1

最近ハマっている「ねとらじ」TYPE-75のAFV作ろうでDJをしているTYPE-75さんのラジオを聴きながら何か作ろうと思い立って作り始めたものです。

そもそもM5A1は付属の人形が「超カッコイイ~!!」と思っていて、ずっと気になっていたキットなので、是非是非その人形をメインに据えたジオラマにしたいなぁ~などと妄想しております。
f0020731_10335369.jpg

とりあえず車体を組み始めた直後の画像がコレ↑ 何て事のない画像です。

で、そのあと人形と足回りを組み始めた時のものがコレ↓
f0020731_10361770.jpg

うひゃ! 兵隊さんカッコイイ!! うーんでも、USタンカース(戦車兵)の軍装を調べてみたら、ちょっと服装が間違ってるっぽいんですね。
まぁ、兵隊が軍装を正式に着るなんてことは少ないので、別に正式な装具で無くても問題ナッシングなのですが、やっぱりちゃんとしたタンカースの服装にしたいんですね。
人形に惚れて作り始めたキットだけに、尚更なんですな。

でもまだジオラマの登場人物の配置が固まっていないので、
とりあえずこれはこのまま放置して車体の方の組立てを進めるのです。

そんな事で引き続き足回りを組んだのですがぁ~、これがもう大変です。
f0020731_1047944.jpg

何が大変かと言いますと、、サスの成形が大変なんですね。
右側に写っている2つのパーツが問題のそれなんですが、ご覧のようにパーツ全周に渡ってPラインが入っているんですね。
右が成形後、左が成形前、一番左が成形後にアッセンブルしたボギー&転輪です。

もうね、、1日1個成形すると疲れ&飽きてきますよ。コレは。拷問ですか?コレはって感じです。。。
まぁでもチマチマシコシコやってればいつかは終わる事なので、コツコツ行くしかないですね。


製作開始:2006.10.8
[PR]

  by zuika-ku | 2006-10-12 23:27 | 1/35 AFV模型

タミヤ 1/35 Ⅱ号F #5

ようやくシャーシのパテ処理が終わったので工作に入れます^^

車体前面下部から順に考証して、
工作する箇所の取捨選択をしつつ作業を進めます
f0020731_9485181.jpg

デフケース部は、、、キットはかなり省略されているので、
あっさりと、リブとボルトのみディティールアップ。
キャタピラの増加装甲を付けるのでどうせあまり見えないですしね。

増加装甲は両端の覆帯のみピンが入っていないのが当然なので、
その部分のピンを削り飛ばしてピンバイスで穴を穿っておきました。
些細なことですが、かなりポイントの高い工作かと^^;
車体前部はこんなところ。

次に車体前上部。
f0020731_9492242.jpg

ここは赤丸の箇所を工作しました。

フックの取付けボルト。ドライバーズハッチ横のボルト。
ドライバー用クラッペには穴が開いていなかったので開口。
片側のボッシュライトはザグって電球を伸ばしランナーで製作。
そんな感じです。
もう一方のライトはカバーをかけた状態にする予定なので、
何もしませんでした。

左側ライト周辺やドライバーズハッチのロックレバーなどなど、
良くわからない部分が多々あって困ってます。
アハトを買おうか買うまいか、、、、悩むんですね。
1号/2号のアハトを買えば1~6号まで揃うので、
多分買っちゃうんだろうなぁ、、、、。
[PR]

  by zuika-ku | 2006-03-20 02:59 | 1/35 AFV模型

タミヤ 1/35 Ⅱ号F #4

f0020731_9473313.jpg
マンドクセーパテ盛りと荒削りが終わりました。
#180のペーパーでガリガリ削ったので、
そんなに時間は掛かっていません。
まぁ雑といえば雑なんですが、、
どうせ一発で完璧にはいかないのでいいのです。

どちらにしても、まだ凹んでいる部分にパテを盛って
#400番で仕上げる予定ですからね。

なんつーか、、とても無駄なことをしている気もしないでもないんですが、
嫌なものは嫌という性格が災いしているようです(笑)

こんなことしてるんだったら、
もっとディティール再現するのに時間を使いたいものです。
[PR]

  by zuika-ku | 2006-03-17 03:36 | 1/35 AFV模型

タミヤ 1/35 Ⅱ号F #3

f0020731_9461971.jpg
もうコレだから古いキットは...って感じの作業です。

もともとがモーターライズのキットなので、
車体下面は穴だらけ、、、
フェンダーも穴だらけ、、、。(まぁこっちは成形上の都合ですが)

ということで、
そういった部分にプラ板を貼っておきました。

こういうマンドクサーな作業は嫌いなんですが、
プラ板の端切れを利用してペタペタと貼り付けました。

あとはポリパテを盛って成形ですね。
でも、これがまた嫌いな作業なんですねー。
[PR]

  by zuika-ku | 2006-03-09 23:59 | 1/35 AFV模型

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE